• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | 「理不尽」が多い人ほど、強くなる。

著作一覧

戻る
「理不尽」が多い人ほど、強くなる。

「理不尽」が多い人ほど、強くなる。

出版社:きずな出版
発売日:2018年05月25日 (1056冊目)
価格:1,400円+税
商品コード:ISBN978-4-86663-038-0

【この本は3人のために書きました。】
 
(1)理不尽なことで、凹んでいる人。
(2)理不尽なことを、乗り越えたい人。
(3)理不尽なことで悩んでいる人を、応援してあげたい人。
 
 
【「理不尽を受ける人」と「受けない人」がいるのではない。
 「理不尽に強い人」と「弱い人」がいるだけだ。】
 
理不尽は、全員に起こっています。
 
「なぜ私にだけこんなに理不尽なことばかり降りかかってくるのか」
と怒っている人がいます。
 
どこまで行っても、
自分自身の外側にあるものは理不尽です。
 
チャレンジしている人ほど、
理不尽なことは増えていきます。 
 
理不尽を減らしたいなら、
チャレンジとトライをやめればいいのです。
 
自分の境界線より外へ出ることが少なくなれば、
理不尽に出会うことも少なくなります。
 
理不尽だと騒いでいる人は、
「自分だけに起こっている」と思い込んでいます。
 
「すべての人に理不尽なことが起こっている」と思えば、
「自分だけではない」と思えるのです。
 
【理不尽に強い人になろう。】
   
(「プロローグ」から)
 
       *
 
 プロローグ 「理不尽を受ける人」と「受けない人」がいるのではない。
       「理不尽に強い人」と「弱い人」がいるだけだ。
 
第1章 「理解できないこと」に出会ったら、チャンスだ。
第2章 「誰も教えてくれない」大人のルールを学ぼう。
第3章 「理不尽の原因」は、自分自身にある。
第4章 「めんどくささ」を、楽しもう。
第5章 「思いどおりにいかないこと」を。面白がろう。
第6章 「トラブル」が、仲間を見つけてくれる。
第7章 「理不尽から逃げないこと」で、自信がつく。
 
 エピローグ 理不尽は、挙げることができないバーベルだ。
       理不尽は、自分のキャパを大きくするチャンスだ。
 
(「目次」から)

購入する

pagetop