• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | いい女は「変身させてくれる男」とつきあう。

著作一覧

戻る
いい女は「変身させてくれる男」とつきあう。

いい女は「変身させてくれる男」とつきあう。

出版社:きずな出版
発売日:2015年09月15日 (977冊目)
価格:1,400円+税
商品コード:ISBN978-4-907072-41-4

【この本は、3人のために書きました。】
 
(1)優等生を卒業して、変身したい女性。
(2)いい男とつきあって、成長した女性。
(3)いい女に選ばれるようになりたい男性。
 
 
【優等生の着ぐるみを
 脱がせてもらおう。】
 
いい男は、恋人をいくつもの別の人格になられせてくれます。
 
だから、安心してふだんとは別の側面を見せられるのです。
 
女性の背中のジッパーをおろしてくれる人が、いい男です。
 
女性は、いつも着ぐるみを着ています。
 
着ぐるみの中に、世間には見せていない、
本当の自分の姿があるのです。
 
脱いでも脱いでも、またジッパーがあります。
 
着ぐるみを脱いでも、引かない相手が、いい男です。
 
脱いで引くような男なら、別れればいいのです。
 
ドン引きするようなキャラを出しても、
眉一つ動かさず、それを「かわいい」と感じられる相手かどうかです。
 
恋人にただ甘えるだけではなく、
突然ビシッと厳しいことを言ってもいいのです。
 
それで男が目覚めるならば、そういうキャラも必要です。
 
【気品と淫らさを持とう。】
  
(「はじめに」から)
 
       *
 
 はじめに 優等生の着ぐるみを脱がせてもらおう。
 
第1章 バッグにこだわる以上に男性にこだわろう。
第2章 わからないことを楽しめる女になる。
第3章 誰も教えてくれない恋愛を学ぼう。
第4章 進化していく自分を楽しもう。
第5章 女のしたたかさを知る。
第6章 いい女は変身することを楽しむ。
第7章 いい男に誘われる魅力を磨く。
 
 おわりに 権利とは、ボヤボヤしてたら、チャンスをつかめないということだ。
 
(「目次」から)

購入する

pagetop