• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | なぜ あの人はいつも若いのか。

著作一覧

戻る
wakainoka_ƒJƒo[

なぜ あの人はいつも若いのか。

出版社:秀和システム
発売日:2017年06月7日 (1026冊目)
価格:1,300円+税
商品コード:ISBN978-4-7980-5168-0

【この本は、3人のために書きました。】
 
(1)若くなりたいけど、何をすればいいのかわからない人。
(2)若い人と自分のどこが違うのかが、わからない人。
(3)大切な人を、若くしてあげたい人。
 
 
【「若い」と言われる人は、切り替え力がある。
前向きな考えは、健康な体から生まれる。】
 
「若い」と言われる人は、
「前向きのアイデア」が次々に浮かぶ「体」を持っています。
 
アイデアは体から生まれます。
 
みんなが風邪を引いても、風邪を引かない人がいます。
 
同じようにウイルスに感染しても、
風邪を引かない人は、免疫力の貯金残高が多いのです。
 
貯金が乏しいところに風邪のウイルスが入ってきたら、
ウイルスに負けて発症してしまいます。
 
免疫の貯金が豊富にあるのが「若い」という状態です。
 
その人の免疫力の貯金は、まだたくさん残っています。
 
体がおじいさんになっていたのでは、
前向きなアイデアをいくら考えようとしても浮かばないのです。
 
【前向きのアイデアが浮かぶ体をつくろう。】
 
(「プロローグ」から)
 
       *
 
 プロローグ 「若い」と言われる人は、切り替え力がある。
       前向きな考えは、健康な体から生まれる。
 
第1章 若さは、足でつくられる。
第2章 一流は、続くことをする。
第3章 若さは、シルエットで決まる。
第4章 一流は、呼吸と睡眠にこだわる。
第5章 年齢は、無意識のしぐさにあらわれる。
 
 エピローグ 体がやわらかい人は、頭もやわらかく、若い。
 
(「目次」から)

購入する

pagetop