• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | なぜ あの人は2時間早く帰れるのか

著作一覧

戻る
なぜあの人は2時間早く帰れるのか

なぜ あの人は2時間早く帰れるのか

出版社:学研プラス
発売日:2017年02月9日 (1016冊目)
価格:1,300円+税
商品コード:ISBN978-4-05-406538-3

【この本は、3人のために書きました。】
 
(1)与えられた仕事を、定時までに終わらせたい人。
(2)キャパ以上に与えられた仕事を、なんとかしたい人。
(3)部下の生産性を高くしたい上司。
 
  
【仕事に追いかけられるとあせり、
 仕事を追いかけると素早くなる。】
 
仕事が忙しい時に、
僕が自分にかけるかけ声があります。
 
それは、「仕事に追いかけられるより、
仕事を追いかけろ」です。
 
仕事に追いかけられる人と仕事を追いかける人は、
やっている仕事の大変さは同じです。
 
ただし、意識が違うのです。
 
仕事に追いかけられるのは受け身、
仕事を追いかけるのは能動です。
 
追いかける側になるか、
追いかけられる側にまわるか。
 
たったこれだけのことで、変わってきます。
 
【仕事に追われず、仕事を追いかけよう。】
  
(「Prologue」から)
 
       *
 
  Prologue 仕事に追いかけられるとあせり、
       仕事を追いかけると素早くなる。
 
Chapter1 遅刻しない人は、電車が遅れても、遅刻しない。
Chapter2 諦めて、減らさない。
Chapter3 勝負は、土・日でつく。
Chapter4 予定表より、工程表をつくる。
Chapter5 ラストスパートより、ロケットスタート。
Chapter6 すぐできることを、あとまわしにしない。
Chapter7 すべての仕事は、駅伝。自分のところで、1秒でも稼ぐ。
Chapter8 残業は、未来への投資をサボっている。
 
  Epilogue 2時間早く帰れることで、一生が楽しくなる。

購入する

pagetop