• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | 一流のお金の生み出し方

著作一覧

戻る
一流のお金の生み出し方

一流のお金の生み出し方

出版社:リベラル社
発売日:2015年07月31日 (973冊目)
価格:1,300円+税
商品コード:ISBN978-4-434-20859-1

タグ: , ,

【この本は、3人のために書きました。】
 
(1)節約には疲れたので、生み出し方を知りたい人。
(2)身近にいないお金持ちから、生み出し方を学びたい人。
(3)お金の自転車操業から抜け出して、成長したい人。
   
 
【お金は、
 自分がもっと成長するための手段だ。】
 
お金は目的ではなく、手段です。
 
お金を通して人間関係をつくります。
 
自分自身がもっと成長していきます。
 
会社より、自分を成長させるのです。
 
売上より、関係を成長させるのです。
 
何かを買うか買うまいか迷った時に、選ぶ基準はたった1つです。
 
それを買うと自分が成長できるかどうかです。
 
または、そのお金をかけることで人との関係が生まれるかどうかです。
 
お金をかけたものに、それだけの値打ちがあるのかないのかは、
判断できません。
 
まったく見返りがなくても、自分が成長できたなら、
そのお金を出したかいがあったということなのです。
 
そうすることで晴れ晴れとした気持ちになります。
 
大切なのは、お金のそばにいて、
自分が晴れ晴れとした気持ちになることです。
 
お金が出て行く時も、晴れ晴れとした気持ちで見送ります。
 
こういう人が、最も多くのお金を生み出す人になるのです。
   
【成長することに、お金を使おう。】
 
(「はじめに」から)
  
       *
  
 はじめに お金は、自分がもっと成長するための手段だ。
 
第1章 一流は、運に頼らないから、お金を生み出せる。
第2章 一流は、希望のためにお金を使うから増える。
第3章 一流は、稼げるチャンスを逃さない。
第4章 一流は、お金を生み出すために工夫する。
第5章 一流は、学ぶために働く。
 
 あとがき 学ぶために、働く。

購入する

pagetop