• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | 30代が楽しくなる方法

著作一覧

戻る
30代が楽しくなる方法

30代が楽しくなる方法

出版社:リベラル社
発売日:2018年01月10日 (1048冊目)
価格:1,300円+税
商品コード:ISBN978-4-434-24202-1

タグ: ,

【この本は、3人のために書きました。】
 
(1)楽しみ方がわからない、30代の人。
(2)30代になるのが不安な、20代以下の人。
(3)30代の気分で楽しみたい40代以上の人。
 
 
【30代で、人生を楽しむ人と、
 楽しめない人にわかれる。】
 
30代になると、新しく何かを覚えなくても
生きていけます。
 
これが30代の怖さでもあります。
 
20代は、一生懸命仕事を覚える時期です。
 
そうしなければ生きていけないのです。
 
たいていの仕事は、
20代の10年間でひと通り覚えられます。
 
30代までは、
「楽しんでいる」という基準はありませんでした。
 
10代は、
「一生懸命勉強して社会に出る準備をする」ことです。
 
20代は、
「社会人になって社会の基本を身に付ける」ことです。
 
ここには楽しむ余裕はありません。
 
30代になると、
とりあえず社会人としてひと通りのことはできているので、
何をしていいかわからなくなるのです。
 
そこで必要となるのが、
「楽しむ」という価値軸です。
 
「こうしたら楽しむことができるよ」という
具体例を挙げます。
 
「しなければないらないのか」と思った時点で、
楽しんでいません。
 
「楽しむ」とは、それをすることで、
もっと楽しくなるということなのです。
 
【人生を楽しもう。】
  
(「まえがき」から)
  
       *
  
 まえがき 30代で、人生を楽しむ人と、
      楽しめない人にわかれる。
 
第1章 30代は楽しんでいる大人を知る、見る、出会う。
第2章 30代はリスペクトを持つと、味わい尽くせる。
第3章 30代は背伸びする場所に行く。
第4章 30代は逃げ遅れた仕事に、チャンスがある。
第5章 30代は仕事の楽しさより、自分の成長を楽しむ。
 
 あとがき バランスをとろうとして、やめない。

購入する

pagetop