• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | レター

レター

中谷彰宏からの今日のメッセージ

戻る

教える側と教わる側が覚悟を共有すると、リラックスできる。

2018年01月01日(月)

親愛なる君に

こんなに先生に教えていただいているのに
なかなか成長が遅いような気がして、
申し訳ない気がします

と、ある人が申し訳ながっていました。

教える側は、一生、付き合う覚悟で、教えています。
教わる側が、一生、付き合う覚悟で教わるのと同じです。

学ぶとは、教える側と教わる側が、覚悟を共有することです。
覚悟を共有する間柄には、
お詫びも遠慮も要りません。
覚悟というと、力が要るようですが、
覚悟を持つことで、リラックスできるのです。

彰宏より

P.S.
2018年も、覚悟を共有できるのが、うれしい。

1225正月色紙2018【50】

pagetop