• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 講演の感想(感想投稿)

講演の感想(感想投稿)

戻る

講演の感想受付中

名古屋校・共感力塾(2)
「共感できる7つの方法」

10月11日(日)

小倉 広竜

【俳句は、奴隷からの脱却。】
「もっと、ないか、」の〈考える〉スイッチが、オフになっていた自分に気づきました。
今日、塾に行っていなかったら、〈思う〉スイッチのままで、一生 奴隷でした。

岡本 美沙

「うけとる」と「うけとめる」。
たった1文字、「め」が入るか入らないかで、こんなにも大きく違うのか。
「受け取る」は、受動的。
「受け止める」は、能動的(何せ「止める」が入る)。
言葉って、大事だ。
刺さった。

岡本 美沙

あんなに大声で言い続けるなんて淋しいのかなとふと、考えてみた。
中谷塾で学ぶと、次から次へと疑問が湧いてきて、淋しいと思う前にもう、調べているけれど。
調べているとまたさらに、調べてしまうループ。
人の数だけ、ループもあるのだなぁ。

タニー・キヨミチ

塾では、普段の姿が全て出ます。
その普段では、困っていません。
なのにここでは、いづれ困ることになる、と気づきます。

塩野入香織

好きなものを選んでやっていると思っていたけれど、好きなものの奴隷でした。勉強したいと言いながら壁を眺めるのをやめて、目の前の階段をまず一歩上がります。

講演の感想受付中

戻る

pagetop