• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | 作品一覧 | 著作一覧 | イライラしない人の63の習慣

著作一覧

戻る
イライラしない人の63の習慣

イライラしない人の63の習慣

出版社:きずな出版
発売日:2017年11月20日 (1043冊目)
価格:1,400円+税
商品コード:ISBN978-4-86663-017-5

【この本は3人のために書きました。】
 
(1)ついイライラしてしまう人。
(2)イライラしている人に、どうしていいかわからない人。
(3)大切な人を、イライラさせないようにしてあげたい人。
 
 
【ガマンしても、イライラは消えない。】
 
イライラする人は、真面目でいい人です。
 
いい人は、ガマンするタイプになります。
 
「私さえガマンすれば、この場が丸くおさまる」と
思っているのです。
 
反論とかケンカは、決してしません。
 
だからといって、納得している訳ではありません。
 
心の中では、「でも、本当は……」とか
「とはいうものの……」と、ウツウツとしています。
 
「お言葉を返すようですが」と言えたら、
どんなに幸せだろうと思っているのです。
 
ガマンのイライラは、忘れようとしても消えません。
 
結局、それはためこんでいるだけです。
 
ためこんでいるガマンは、複利で膨らんでいくのです。
 
優等生ほどイライラするのは、ガマンしてしまうからです。
 
ガマンしない人は、イライラしません。
 
関西人はせっかちで、イライラしているように見えますが、
ガマンしないのでイライラしていないのです。
 
自分もガマンしないし、
相手にガマンさせないことが大切なのです。
 
【ガマンしない。】
   
(「プロローグ」から)
 
       *
 
 プロローグ ガマンしても、イライラは消えない。
 
第1章 イライラしても、イライラし続けない。
第2章 風通しを、よくしよう。
第3章 好きだからこそ、イライラする。
第4章 いい人を、目指さない。
第5章 イライラの連鎖を、止める。
第6章 自分も他人も、信頼しよう。
第7章 異質なものと、出会おう。
 
 エピローグ なくなったのではない。
       大切なものを、手に入れたのだ。
 
(「目次」から)

購入する

pagetop