• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | レター

レター

中谷彰宏からの今日のメッセージ

戻る

美術館に行くと、会えなかった人に出会える。
(大井健治さん・梨栄さんご夫妻)

2019年06月11日(火)

親愛なる君に

「早速」する人が、人生のステージを上げます。
企業コンサルティングで、広島の経営者の大井さんご夫妻を、
ひろしま美術館にご案内した話を、前に紹介しました
その際、女性向けのメープルサロンの会員になることを勧めました。
年に数回、パーティーがあるので、行くと、
地域の美術を愛する余裕のある人と出会えます。

奥さんは、早速、申し込み、ちょうどすぐパーティーがありました。
男性も参加可だったので、夫婦で参加しました。
そこで、広島銀行の頭取、会長を始め、
役員の方々と知遇を得ることができました。
通常、頭取や会長に会う機会を持つことはできません。
広島銀行は、全国の地銀協会のリーダー的存在です。
ひろしま美術館は、広島銀行が設立した美術館ですが、
美術館の会員のパーティーに、
頭取、会長自ら出席されるのは、さすがです。
大井さんは「中谷さんに連れてきてもらったこと」を話しました。
中谷塾】で習った岡田三郎助の話、ゴッホの『ドービニーの庭』の話、
ポーラ美術館との共同開催美術展の話をしました。
服装も、教わったスリーピース&ボルサリーノが、
いい印象になりました。
次回来られるときは、支店長さんに連絡をすれば、
学芸員さんに案内をしてもらえる配慮もしてもらえました。

早速、翌日、大井さんは、
取引のある支店長さんにお礼の連絡をしにいったら、
すでに、頭取から連絡が届いていました。
この広島銀行の対応も、さすがです。
お金の話なしに、1時間雑談をできるというのは、
通常はありえないことです。
すべては、美術館に行ったことから始まりました。
こういう素晴らしいことがあるから、
コンサルティングをする側にも、喜びがあります。
大井さんの素晴らしいところは、
アドバイスをしたことを、「早速、実行」するところです。

彰宏より

P.S.
その話を塾でしたら、聞いた日に、
岩田真治&エミ夫妻が、ひろしま美術館に行くべく、
広島のホテルを予約しました。
「早速」力を、塾でもらえたね。

pagetop