• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | レター

レター

中谷彰宏からの今日のメッセージ

戻る

1文字を変えるだけで、
嫌われる文章が、好かれる文章に生まれ変わる。
(【本の書き方塾】)

2019年09月29日(日)

親愛なる君に

中谷塾 東京校ワークショップ本の書き方塾】では、
本だけではなく、あらゆる「書くこと」を学んでいます。
上司に出す、企画書も稟議書も、「てにをは」1つで、
変わります。
上司に気に入ってもらうために書いたつもりなのに、
1つ言葉を間違えるだけで、上司批判になってしまいます。
危うく、リストラにならずに済みました。
文章は、好かれるか、嫌われるかが、決まってしまいます。

「ここまで、1文字、1文字、考えるんですね」
と【本の書き方塾】に参加した人が驚いていました。
この人は、本を既に書いている人でした。
200ページの本も、
5・7・5の俳句と同じくらい、
1文字1文字、もっといい表現がないか、悩みながら書いています。
それが、楽しいのです。

彰宏より

P.S.
スラスラ書くことと、悩みながら書くことの
両方できるのが、書くことの楽しみですね。
次回【本の書き方塾】は、10月24日(木)

pagetop