• 大
  • 中
  • 小

中谷彰宏公式サイト - AKIHIRO NAKATANI -

ホーム | レター

レター

中谷彰宏からの今日のメッセージ

教わるとは、自分の真っ白けっけな白地図を埋めていくことだ。

親愛なる君に


塾で教わった所、
早速、行ってみました。
こんなに近くに、こんなに凄いものがあるなんて、
気づきませんでした。
教わってなかったら、
永遠にすれ ...

続きを読む

全て 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月

2018年

第6599号 2018年4月25日(水) 塾の静かな時間が、日常の追いかけられる時間を、リセットする。
第6598号 2018年4月24日(火) 授業のレベルを上げることで、モチベーションが上がる。
第6597号 2018年4月23日(月) カッコいい大人になるには、コツコツ勉強して、
カッコいい大人に生で会うことだ。
第6596号 2018年4月22日(日) アドバイスの上手な聞き方は、
今どこにいて、どこに向かっているかを聞くことだ。
(【個人レッスン】)
第6595号 2018年4月21日(土) くだらない質問にこそ、大事なテーマが隠れている。
(【個人レッスン】)
第6594号 2018年4月20日(金) 母親を一人の女性としてリスペクトできる人は、
人間関係がうまくいく。
第6593号 2018年4月19日(木) 先生と生徒の絆があれば、
名前がなくても、誰の忘れ物かが分かる。
第6592号 2018年4月18日(水) 気配りは、気のデザイン。
コシノジュンコさん
第6591号 2018年4月17日(火) エロじゃなくなったら、女はおしまいよ。
コシノヒロコさん
第6590号 2018年4月16日(月) しぐさの勝負は、勝負の前についている。
『いい女のしぐさ』だいわ文庫
第6589号 2018年4月15日(日) 人に気づかれない手間をかける人は、
かけてもらっている手間に気づける。
『粋な人、野暮な人。』ぱる出版
第6588号 2018年4月14日(土) 【中谷塾】は、勉強と社交をする「サロン」だ。
【中谷塾】2018年3月「参加最多賞」表彰
第6587号 2018年4月13日(金) 同じ入り口でも、
1回目は10、2回目は100、3回目は1000の深さになる。
第6586号 2018年4月12日(木) 自分だけの内緒のコースに、連れて行くことで絆が生まれる。
【大人の遠足塾】東京ミッドタウン日比谷&日比谷公園
第6585号 2018年4月11日(水) 遠足の醍醐味は、「迷子」と「見逃し」だ。
【大人の遠足塾】丸の内「インターメディアテク」
第6584号 2018年4月10日(火) 物質的にも、精神的にも豊かになることで、
鑑識眼が磨ける。(【富豪塾】)
第6583号 2018年4月9日(月) アイコンタクトは、見ることではなく、
目が合った時に目をそらさないことだ。
(『なぜあの人には「大人の色気」があるのか』現代書林
第6582号 2018年4月8日(日) コケて出た血を見て溢れ出る涙が、言葉だ。
(【名言ハガキセット(5枚組)】)
第6581号 2018年4月7日(土) きちんとした大人に、1対1で会うことで、
きちんとした大人になる。(【個人レッスン】)
第6580号 2018年4月6日(金) 動物を描くと、その人の人間性がにじみ出る。
鈴木エドワード墨絵展

pagetop